電力設備の総合技術企業。東京電設サービスは確かな技術とお客様の信頼を大切にしています。

小口径配管内部点検

  • HOME »
  • 小口径配管内部点検

小口径配管内部点検

 水力発電所水圧鉄管のドレーン管など、小口径の配管内部を精度よく点検いたします。

 点検作業は管内部を抜水し、目視点検ができない小口径の配管内部を赤外線暗視カメラにより撮影を行い、腐食・摩耗・発錆の程度などの内部状況を簡易に点検することができます。
 また、別システム(小口径用ハンディ板厚測定装置)を併用して管厚連続測定を行うことで、劣化状況や腐食箇所の板厚減少状況を把握し、ドレーン管の健全度評価ができます。

shoukoukeinaibutenken

 

 

 

 

【特 長】

 ・赤外線カメラ、LED(白色、照度調整付・ハレーション防止機能)を搭載していますので、鮮明な画像撮影
  が可能で、不具合箇所を見逃しません。
 ・赤外線カメラによりリアルタイムに内部状況をモニターで把握しながら、点検画像を記録します。
 ・画像は外部出力でき、DVDへの保存も可能です。
 ・点検装置はコンパクトで、現場作業は2名で対応可能。コストダウンにも有効です。
 ・管露出部の連続板厚測定との併用により、板厚減少箇所の把握と、配管の健全度評価ができ、更に精度
  の高い診断が可能です。

 

お問い合わせ


お気軽にお問い合わせください。 TEL 03-6371-3140 受付時間9:00-17:00(土・日・祝日除く)

Copyright © 東京電設サービス株式会社  All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.