本文へスキップします。

H1

「第63回 澁澤賞【発明・工夫、設計・施工】」を受賞しました [TDSからのお知らせ]

お知らせ詳細

2018/11/26

お知らせ

「第63回 澁澤賞【発明・工夫、設計・施工】」を受賞しました

弊社ソリューション事業部の「IEDを活用した保護継電器装置の現地改修開発」が、一般社団法人日本電気協会「第63回 澁澤賞【発明・工夫、設計・施工】」を受賞しました。
今回の受賞は、これまで全面更新が一般的であった保護継電器の更新工事を、IED(多機能型保護継電器)の活用と、現地で改修する「レトロフィット工法」を組み合わせることによって大掛かりな更新工事が回避でき、工事費の低減と工期および停止期間の短縮を実現した点を評価していただいたものです 。

       

 詳しくはこちらからご覧ください。