本文へスキップします。

H1

太陽光発電所 保安管理業務

再生可能エネルギー関連事業

太陽光発電所 保安管理業務

概要

太陽光発電所に特化した自家用電気工作物の保安管理業務(外部委託)を承ります。
お客さまの電気主任技術者として電気保安の確保に万全を尽くします。
電気事業法に基づき、自家用電気工作物を設置する場合は、電気主任技術者を選任しなければならないと定められています。しかし、以下の電気工作物に関しては、弊社と保安管理業務の委託契約を締結いただくことで、保安管理を外部委託することが認められています。・電圧7,000V以下で連系などをする、出力2,000kW 未満の太陽光発電所

◆保安管理業務外部委託承認制度(電気事業法施行規則第52条第2項)で規定

保安管理業務 写真1

特長

関東一円に事業所を展開

発電事業者さまの直近に事業を展開しており、万一の設備不具合時や地震、台風など自然災害に対してもスピーディな対応が可能

TDS独自開発の診断技術(不具合箇所の早期発見)

  • 赤外線サーモグラフィーを活用した、パネルのホットスポット並びに電炉の異常加熱の有無を診断
  • I-V試験器を使用し、パネルの出力電圧・電流を測定し、パネルの健全性を診断

豊富な電気技術者を保有

電気主任技術者の有資格者が多数おり、数多くのメガソーラー発電所の保安管理業務が可能

遠方監視装置による常時監視

GE製IEDリレーを使用し、電圧・電流などの計測値や異常時の警報等をPCへ伝送し、行き届いた管理やトラブル時の迅速な対応が可能

2017年4月太陽光発電O&M認証登録会社として登録されました

対象設備

・50kW~2000kW未満の太陽光発電設備の保安管理業務外部委託承認制度
・太陽光発電設備O&M(全設備対象)

実績

・4,000kW太陽光発電設備 4件(山梨県・千葉県・埼玉県)
・500kW太陽光発電設備 1件(群馬県)
・1,900kW太陽光発電設備 1件(群馬県)
・250kW太陽光発電設備 1件(群馬県)
・1,990kW太陽光発電設備 1件(千葉県)

動画

資料ダウンロード

詳細情報

保安管理業務 サービス紹介1

保安管理業務 サービス紹介2

【参】フォーム1(インライン)